2021年1月26日火曜日

お話広場

 今日の「なだ読」の時間は、分校の子ども達が楽しみにしている「お話広場」です。
「今日は、誰が読んでくださるでしょうか?」と、校内放送で学校司書の先生が話しました。今日は、校長先生です。

  校長先生は、先日、分校の子ども達と先生に、「おでんアンケート」をしました。
「好きなおでんのたねはなんですか?」という質問です。

 はじめは、アンケートの結果発表です。各学年の1位は、なんでしょうか?3位までの
結果は、図書館前の掲示板をご覧ください!分校の人気のおでんだねも分かりましたよ。


 校長先生が読んでくださった本は、『おでんのおうさま』(山本祐司 作 ほるぷ出版)です。おでんのたねたちが、自分が「おでんのおうさまだ」と騒ぎ始めました・・・・



 おわりには、みんながなかよくおなべに入って、おいしいおでんのできあがり!ぐつぐつにこんで、いい味出しました。最後に出てきた「しょうがてん」に、「まだ入ってなかったん?」と話しかけていて、絵本の世界に入って、楽しんでいた子ども達でした。

 ーー分校のみなさんも「自分のよさ」や「自分らしさ」を大切にして、一緒になかよく過ごしてくださいね。ーー  本の大好きな壬生校長先生からでした。ありがとうございました。

2021年1月25日月曜日

自分のめあてに向かって

 業間休みの持久走が始まりました。
運動場のトラックには、各学年ごとにスタートラインがあります。間隔をとって、準備運動をし、音楽に合わせて走ります。(走る時だけは、マスクを外しています。)



 1年生は、3分間。学年が上がるごとに、1分ずつ時間が長くなります。子ども達の表情からは、はりきっている様子がうかがえます。きっと自分の目標を立てているからでしょう。
2月の持久走大会まで、自分のペースを知り、めあてをもって走りましょう。


 

心も体も鍛えよう

 分校では、今日から、業間休みの持久走が始まります。
今朝の児童朝会では、校長先生から「みんなで走るよさ」についてのお話がありました。


 ーーみなさん、持久走をすると、どんないいことがあると思いますか。子ども達は、
「速く走れるようになる。」「身体が温かくなる。」と答えることができました。

 校長先生は、こんないいことがあると思います。
「身体が強くなる」「気分がすっきりする」「給食がさらにおいしくいただける」そして、
「長く続ける力がつく」と「心が強くなる」ことです。ーー


 子ども達は、業間持久走に向けて、体育の時間に、自分の目標を決めて取り組むことにしています。校長先生のお話を聞いて、さらに力がわいてきたことでしょう。業間休みが楽しみですね。しっかり心と体を鍛えましょう。

 
 次に週番の先生からは、今週のめあてについてのお話です。
今週は、「すてきなあいさつをしよう」です。どんなあいさつをしたら、自分も周りの人も、気持ちよく過ごせるのかを考えましょう。

 児童朝会の後は、みんなで運動場の石拾いをしました。体育主任の先生が準備されたトラックのラインに沿って、小石をたくさん集めました。

2021年1月22日金曜日

福袋の中は?

 今月の図書館便りでお知らせしていますが、今、図書館では「新春のお楽しみ その1」として、「本の福袋」を行っています。学校司書の先生が、本の表紙が見えないように紙袋に入れ、表にはヒントとなる「テーマ」を書いてくださっています。


 図書館の前では、腕組みをして福袋を見ている人。テーマを全部読んだ後、どれにしようか迷っている人など、様々です。どれにしようかな。と考えている時間もまた、楽しいでしょう。


 福袋は、家に帰ってから開けるそうです。どんな本が入っているのかな?家での読書タイムがますます楽しくなりますね。


 ちなみに、「新春のお楽しみ その2」は、おみくじでした。もう引いた人もいますね。
丑年の今年も、司書の先生は、みなさんがモ~っと、いろいろな本に出会えるように応援してくださっていますよ!

2021年1月20日水曜日

みんなのために

 分校では、全校の子ども達が、3つの縦割りグループで活動をしています。みんなのことを考えて、工夫をしながら一人一人が活躍をしています。 
 昨日の朝は、「元気チーム」の子ども達が、かぜの予防のために、手洗いやうがいをすることを呼びかけました。

「はざかわっこタイム」で考えた原稿を持って、上手に話すことができました。きっと、昨日までにしっかり練習をしてきたのでしょう。分かりやすく伝えることができました。

 今朝は、「なかよしチーム」の子ども達です。昼休みの全校遊びのお知らせをしました。
「引っ越しドッジボール」をするそうです。数日前から、チーム分けやルールの説明を掲示物を使ってお知らせしていました。分校のみんなが楽しみにしていることでしょう。


 お昼休みになると、運動場に集まり、司会の担当の人が、ルールの説明をしてから始めます。1年生から3年生まで、みんなが楽しめるようにと、当たっても相手チームに入って、ドッジボールを続けられるルールです。
 

  最後に、元の場所に並んで、振り返りをします。外野にいても、相手チームの人に当てられても、ゲームに参加できることが、この「引っ越しドッジボール」の楽しさです。進んで感想を話すことができました。

 終わった後も、異学年で一緒に仲良く遊び、今日も、笑顔がたくさん見られました。

2021年1月16日土曜日

参観授業・避難訓練

 今日は、土曜参観授業でした。2時間目の授業を見ていただき、3時間目は、地震と津波を想定した避難訓練を行いました。3密を避ける対策をとりながら、1学期に予定していた引き渡し訓練も行うことができました。


 
 1年生は、国語「子どもをまもるどうぶつたち」の学習です。写真をよく見て、オオアリクイが自分の子どもを守るための知恵をみつけることができました。



 2年生は、算数「かけ算九九を広げて」の学習です。九九にないかけ算の答えの求め方を考えました。ワークシートや黒板に自分の考えを書き、説明することができました。



 3年生は、理科「明かりをつけよう」の学習です。明かりがつくときの豆電球と乾電池のつなぎ方を、実験を通して考え、発表しました。また、ワークシートには、結果から分かったことを自分の言葉で書くことができました。



 
 3時間目の避難訓練では、昨日の事前学習で学んだことを生かした訓練を行うことができました。避難の約束を守り、真剣に取り組む子ども達の姿を、保護者の皆様に見ていただくことができたと思います。寒い中、引き渡し訓練にもご協力いただき、ありがとうございました。 

2021年1月12日火曜日

児童朝会・誕生会

 今朝は雪が降り、運動場では、子ども達がわずかに積もった雪で遊んでいました。分校によく姿を見せる鳥の足跡を見つけて、観察している子ども達もいました。珍しい雪に、いろいろな発見があったことでしょう。



 児童朝会では、校長先生が『たんぽぽ』(平山 和子 文・絵 北村四郎 監修 福音館書店) の本を見せてくださいました。


 ーーたんぽぽは、冬の間に、地面に葉を低くして広げ、冷たい風から葉を守っていること。また、葉が摘み取られてしまっても、長く丈夫な根は、土の中で生きていて、次の新しい葉をつくることができること。などを教えてくださいました。(子ども達も、長い長い根を見て、驚いたようです。)
  寒くても、次の春の準備をしているのですね。3学期は、「学年のまとめ」の学期ですが、次の学年の準備をする時でもあります。みなさんもがんばりましょうね。ーー



 週番の先生からは、今週のめあて「相手を見て大きな声であいさつをしよう。」についてのお話です。相手を見てあいさつをすることで気持ちが伝わることを話されました。

  マスクをしていて表情が分かりにくいなかでも、目を合わせてあいさつができる子ども達が増えてきています。嬉しいです。

 最後に、今月誕生日を迎える友だちと先生をみんなでお祝いしました。おめでとう。